しょげイベ情報局っ!

eスポーツに対する独自の考えやストリートファイターVを中心とした不定期に開催される「しょげぴーイベント」について、様々な方が寄稿していただくブログです。 連絡先 Twitter→@Gameplay623 Gmail→syogepixiv1@gmail.com

初中級者向けの格ゲーイベントを開き続けるとこうなった

しょげぴーです。

2018年の7月の下旬から細々と始めたしょげイベですが、メインとなる「ストリートファイターV」対戦会が前回の「ストVプラチナ帯以下対戦会」で10回を記録しました。

 

そもそも「ストVプラチナ帯以下対戦会」のコンセプトは「初中級者の方たちにフォーカスしたイベントを開催する」でした。プロをはじめとしたトッププレイヤーの方たちが活躍する場面は多くあったのですが、始めたばかりの人がどうすればよいのかわからない状態が続いていたことから始めました。

 

当イベントではイベントに参加する方に情報収集やLP制限に不正が起こらないよう、参加フォームを書いてもらう様にお願いをしています。

f:id:syogepixiv1:20190125155021p:plain

このようにLPを記入する項目があります。アンケートは英語版もあるので是非ご記入をお願いいたします!

今回はそのアンケート結果を基にどのくらいの実力帯の方が参加しているかを書いていきます。

 

統計結果

対象は「ストVプラチナ帯以下対戦会」、「ストVシルバー帯以下対戦会」(7/23のみ)、「ストVゴールド帯以下対戦会」(8/25、9/22のみ)の参加フォームに記入していただいた、プレイヤーの方です。

ついでに12/2にてらひま君に主催をお願いした回があるのですが、アンケートフォームを作成したところまではよかったのですが、集計結果の取り方まで教えたのにもかかわらず結果を送ってきていません、、、要素は9個になります。

結果送付待ってますよ。スマホでもできますよ。

 

※周知が足らず、アンケートに記入できなかった参加者もいらっしゃいます。

 実際の参加者はこれの1.5倍ほど存在します。

(スタッフや見学者の方は除いています。)

 

集計結果資料

drive.google.com

数値表

年度 時期 人数 平均LP
2018 7月23日 16(~3999LP) 2822
  8月25日 22(~7499LP) 3122
  9月22日 15(~7499LP) 3267
  10月12日 31(~13999LP) 5383
  11月2日 33(~13999LP) 7278
  11月23日 31(~13999LP) 9384
  12月9日 26(~13999LP) 8117
2019 1月6日 34(~13999LP) 7290
  1月18日 25(~13999LP) 6167

 

グラフ

f:id:syogepixiv1:20190125151850p:plain

統計結果を表したグラフ。

 

考察

最初の3回分

最初の3回分はLP制限をシルバー帯以下、ゴールド帯以下にしていたので人数、平均LPとともに低いのは当然のことでしょう。そもそも最初は20人規模だったんですね、、、

ここでわかることは8/25時点からLP帯をシルバー帯以下(~3999LP)からゴールド帯以下(~7499LP)まで引き上げたのですが、平均LPに大差はありませんでした。

ここから考えられるはいくつかあると思います。

  • イベントの告知が足りず同じ層のプレイヤーにしか周知できなかった(当時は個人アカウントで告知していました)

→様々な媒体での宣伝が必要。(今は当ブログをはじめ、動画、専門Twitterアカウント、格ゲーチェッカー様にて広告をしております。)

  • そもそもゴールド帯以下まで上げてもイベントに参加する層は変わらない可能性がある

→オフラインイベントにおいてはシルバー帯とゴールド帯のプレイヤーの課題や状況に大きな差はないかもしれない

 

ストVプラチナ帯以下対戦会(4回目以降)

4回目以降からは参加者プレイヤーのLPインフラに備えて上限を上げていきました。

参加者は+10人前後。

LPのインフラについてはまた別記事で述べようと思います。

ここで面白いことは真ん中にあたる11/23のときは平均LPが一番高いということ。

実はこの流れ、かなり良いことだと思っています。

理由は

  • 参加者の中から12月あたりでダイヤモンド帯に到達したプレイヤー(卒業者と呼びます)がでてきていること。
  • 新規参加プレイヤーが毎回一定数いることにより、平均LPが下がっている。

→人数の大幅な減少がないものの、平均LPが下がっていることから推測しました。そもそもイベントの継続のためには一定数の新規層はとても重要です。卒業者と新規参加者が常にいることでイベントの参加者が一定数で入れ替わっているということがわかります。

(ここでは載せませんが参加者の名前も控えており、卒業したであろう方と新規参加者がいらっしゃいます)

卒業したプレイヤーをもっと増やして、イベントするのも面白いかもしれませんね。

  • 卒業に到達するまでのLPに到達するときは一気に上がっている

→コツや課題を乗り越えると途端にダイヤモンド帯まで到達するプレイヤーが出ている。(プラチナ帯を維持できる方はいつでもダイヤモンド帯に到達してもおかしくない状態ということです。)

  • ランクマッチをプレイしない参加者が一定数いること

→これは大会で見受けられるプレイヤーのレベルと参加者の平均LPが比例していないことからわかりました。傍から見てもプレイヤーのレベルは上がっていると感じていますが、LPは上がっていない。これは何らかの理由でランクマッチをプレイしない層、もしくは特定の行動に対しての対策がとれておらず安定した勝率が得られない方がいるのではないかと思いました。

 

これらの結果から「当イベントに参加するとLPが上がり、やがてダイヤモンド帯まで到達する」という喜ばしい結果が出ていると思います。(速度は個人差がありますが)

その他

後余談ですが、イベント開催日が平日と土日で参加しているプレイヤー層に違いがでています。実際に参加している参加者の人数は変わりませんが、平日の方があらかじめフォームに応えてくれている方が多いです。社会人プレイヤーの力なのかもしれませんね。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。アンケートフォームに書いていただいているデータはイベントの質向上のために役立てています。できればでいいので当イベントに参加する際はアンケートフォームの記入をお願いします!

ついでに2月は週1で開催予定です。ぜひご参加くださいね。直近は2/9(土)です。 

www.syogepixiv.work