しょげイベ情報局っ!

eスポーツに対する独自の考えやストリートファイターVを中心とした不定期に開催される「しょげぴーイベント」について、様々な方が寄稿していただくブログです。 連絡先 Twitter→@Gameplay623 Gmail→syogepixiv1@gmail.com

灯争大戦 プレビュー感想 その3

引き続き「灯争大戦」のカードを見ていきます。

最近のスタン環境を知らないので見当違いなことを言うかもしれませんが、あしからず。

1 Jiang Yanggu, Wildcrafter

わんこかわいい。

画像が中国語なので、日本語訳を。

あなたがコントロールする+1/+1カウンターが置かれた各クリーチャーは、「(T):好きな色のマナ1点を加える。」を持つ。
[-1]:クリーチャーを1体対象とし、それの上に+1/+1カウンターを1つ置く。

リミテッドでは純粋なクリーチャー強化なのであらかじめクリーチャーがいる必要があるものの、序盤~中盤の盤面取りには活躍しそう。

マナをひねり出せるようになるのもいい。土地事故防止。

2 巨大化

f:id:syogepixiv1:20190402161142p:plain

古来からのパンプアップ。再録。

自分にとっては思い出の一枚。初めて使った自分のデッキに3積みしていました。

緑1マナでコンバットトリックがしかけられるのでリミテッドでも使う場面もありそう。ブラフで森を立たせるテクニックもあり。

3 Vivien,Champion of the Wilds

f:id:syogepixiv1:20190402161335p:plain

ビビアン特有の飛行メタ能力とクリーチャー限定サーチ。

どの場面に出しても役割を果たせる、使い勝手の良いカード。

スタンには似たような能力の5マナのビビアンがいるのでそれと使い分けになるかも。

クリーチャーに瞬速が付くのはいい。

インスタントタイミングで壁クリーチャーを出し、PWを守れるのがうれしい。

4 Vivien's Arkbow

f:id:syogepixiv1:20190402161748p:plain

過剰なマナをクリーチャー召喚に変換できる。コストに手札がいるので注意。

インスタントタイミングで起動できるのも強い。

クリーチャー主体のデッキには採用の余地あり。

リミテッドではお化け。即採用。

5 Kaya,Bane of the Dead

f:id:syogepixiv1:20190402161939p:plain

ネタカード。呪禁クリーチャー絶対殺すマン。

コストは重いものの、クリーチャー除去能力もち+初期忠誠度が高い。

採用は難しいかも。コストが重いのでリミテッドもどうだろうか、、、

6 Kaya's Ghostform

f:id:syogepixiv1:20190402162409p:plain

エンチャントすると一度死んでも再度戦場に戻ってくる。

リミテッドでは強力なPWやクリーチャーを出した後に形勢がひっくり返らないようになる。状況は限定されるものの、決まればかなり強い。

アンコモンPWはマイナス能力しかないため、自決することで再度能力を起動できるコンボもある。

7 Angrath, Capitao Caos

f:id:syogepixiv1:20190402162654p:plain

日本語訳

あなたがコントロールするクリーチャーは威迫を持つ。
[-2]:動員2を行う。

 動員は新規キーワード能力。ゾンビがでるか、ゾンビが大きくなる。

リミテッドではかなり強い。

トークンを出しつつ、威迫により、相手のPWを倒しやすくなる。

4マナでは十分な働きをしそう。

8 狼煙上げ

PW2枚サーチ。リミテッドでは入るかな?

EDHは採用レベル。確定サーチはやはり強い。

9 神秘を操るもの、ジェイス

f:id:syogepixiv1:20190402163207p:plain

青シンボル3つ。ライブラリーアウト用。

自身の山札がからになると勝つという面白い効果付き。下環境で使われそう。

スタンでもライブラリーを削るカードは多く存在しているのでネタとして組めそう。

パーツも多くなったので一定の強さはありそう。勝ち筋が2通りあるのも面白い。

10 流束の媒介者

f:id:syogepixiv1:20190402163432p:plain

カウンターデッキのコンボパーツ。EDHで欲しかったんだよ!

下環境でも感染デッキとかには入るのかな。よくわからない。

部族も優秀。ネタデッキはかどる。

コンボが決まるとPWの能力が止まらなくなりそう。