しょげイベ情報局っ!

eスポーツに対する独自の考えや不定期に開催される「しょげぴーイベント」について、様々な方が寄稿していただくブログです。 連絡先 Twitter→@Gameplay623 Gmail→syogepixiv1@gmail.com

心理学に基づいた初めてのストVで知っておくべきこと

しょげぴーです。

今回は初めてストリートファイターVを始める方に向けて書いていきます。

説明上、どうしても用語が入ってしまうので後で記述するリンク先から用語の説明を見ていただく様、お願い致します。

(メーカー様の公式サイトのものなので、信頼できるソースだと思います。)

game.capcom.com

 

 

ようこそストリートファイターV

ストリートファイターV(以下、ストV)に関心を持って下さり、ありがとうございます。

 

 

f:id:syogepixiv1:20190116155147p:plain

最新バージョンは語尾に「アーケードエディション」がついています。

ストVを始めたキッカケは様々だと思います。

友達に勧められた、キャラクターが魅力的、昔ストⅡをやっていたので復帰してみたなど、様々な理由があると思います。始めたキッカケやその気持ちを絶やすことの無いよう、応援しています。これからは層が多いであろう「対戦してゲームを楽しむ」前提ですが、もちろんストーリーやチャレンジを楽しむのも立派な楽しみ方です。長くなるのでここでは割愛します。

筆者紹介

自分は都内にて初心者~中級者までのプレイヤーを中心としたオフライン対戦会を運営しています。

直近のイベントはこれです↓

syogepixiv.hatenadiary.jp

多くのストVプレイヤーの意見を聞いたからこそ感じた部分があるのでそれを書いていこうと思います。

 

初めから上手な人はいない

ストVは対人ゲームである以上、最初のうちは対戦に負けまくると思います。

格闘ゲームは「自分の成長を楽しむ」ゲームだと思います。「技が出ない」、「勝手にジャンプしてしまう」など自分が感じた課題を1つずつ乗り越え、それを実践で活かすのがこのゲームの楽しさの1つだと思います。

いかなる状況でも自分なりの楽しさを見いだせる人がこのゲームを長く楽しめるコツだと思います。

 

ストVの楽しみ方

ストVは以下のステップで進むとより楽しめると思います。

1.自分の課題を発見し、解決していく

2.1の状態を続けられる環境を保つ

3.他プレイヤーとの交流を図り、情報を交換する

4.自分のプレイスタイルを確立し、他プレイヤーから認めてもらう

5.自分しか実行、実現できない活動を行い、コミュニティの活性化に繋げる

 

ついでにこれは「マズローの欲求5段階説」を参考に書き換えたものです。

マズローの欲求5段階説」の詳しい説明は以下のサイトが詳しく載っています。

jibun-compass.com

マズローの欲求5段階説」は自己理解を深めていく中で有名な理論で経営論等に応用されているそうです。

 

それぞれの段階について説明していきます。

(後半はトッププレイヤーの部分なので、そもそもそこまで達している人は少ないと思います。自分もそこまで至っているとは思いません。)

 

1.自分の課題を発見し、解決していく

これは先程の話と重複します。

自分の現在のプレイスキルと照らし合わせて課題を発見していきましょう。

課題を発見する能力はゲームだけではなく仕事や勉学にて重要な能力だと思います。

まずはわからないことを動画やサイトを探して自分で探してみましょう。

 

また、多くのことを吸収するよりは、1つのことを反復練習を行い、意識しなくても実践できるようになることが大事です。他の事に意識を割いた方が対戦でよりかてるようになるからです。詳しいところは割愛します。

 

2.1の状態を続けられる環境を保つ

1の状態を続けることはかなり難しいと思います。機材や回線の問題や同居人などなど、、、自分のペースでゲームを楽しめる環境を作ることはかなり重要です。時間やお金は工夫次第で少しずつですが作れると思います。自分も普通のサラリーマン+イベント活動+一人暮らしなので最初のうちは時間がうまく作れず苦労しました。

 

また、いやいや続ける必要はないと思っています。責任感を感じる人に陥りがちですが、体調が悪い時などモチベーションが低いうちにやっても思うように勝てません。やりたいときにやれる状態を作ることが大事だと思います。

前作のストⅣ時代の時に1年ぶりに再開して今もプレイしている方もいるくらいです。ゲームなので気負いせずに楽しく続けていきましょう。

 

3.他プレイヤーとの交流を図り、情報を交換する

ストVは他プレイヤーとの交流が上達への近道に繋がります。

同じ実力帯のプレイヤーをライバルと位置付けて競い合うのもよし、トッププレイヤーの方を目標にするのもよし、いろんな交流方法があると思います。イベントもオンライン、オフラインで行われ、企業やゲーミングチームが運営するものもあれば個人が主催しているものまで様々なものがあります。

 

他プレイヤーから多くの刺激を得ることでゲームがより楽しくなっていくと思います。まずは環境が整えば参加できる、オンラインでのイベントをお勧めします。気軽に参加できるのでまずは検索してみてください。

イベントをまとめているサイトもあるので、是非チェックしてみてください。

自分が知っているサイトはこちらです。

kakuge-checker.com

こちらのサイトでは自分のイベントの一部も載せていただいています。

 

4.自分のプレイスタイルを確立し、他プレイヤーから認めてもらう

ここからはプレイしてからすぐには到達できない部分です。そういった世界もあるんだなと思ってもらえればと思います。

 

プレイにある程度慣れてくると自分のプレイスタイルを確立してくるようになってきます。これは基礎、基本が徹底しているからこそできることです。

トッププレイヤーは対プレイヤーの対策を練ってくるほどです。人にはそれぞれ得意な部分があるので、それを活かした戦術を構成しています。

 

始めたばかりの方は上位プレイヤーのスキルありきな戦術ではなくまずは基本を徹底していきましょう。

5.自分しか実行、実現できない活動を行い、コミュニティの活性化に繋げる

これはプロプレイヤーの領域です。プロプレイヤーの方は自分が広告塔となって宣伝することで収入を得ています。

プレイを極めると自分にしかプレイができるようになり、それが人を魅了していくのです。大規模な大会ではプロプレイヤーが真剣にしのぎを削っている様子が見られるので是非ご覧ください。

 

また、自分にしかできないことで行っていくことでコミュニティに還元するようになっていきます。プレイヤーやイベント運営など様々な形でコミュニティに還元する人達がいます。その方たちの存在をありがたいと思いつつ、全力でイベントやコンテンツを楽しむようにしましょう。

最初にやるべきこと

これからストVを触る方に向けて、プレイする上で重要だと思ったことを書いていきます。ストVを購入してプレイをこれからする方はまずはこれを始めてみましょう。

 

①使い続けるキャラクターを決める

見た目、プレイスタイル、何でもいいです。自分に合いそうなキャラクターを選択しましょう。また、キャラクターを一度決めたならなるべく変えないことが上達への近道です。キャラクター毎に要求されることは異なるため、キャラクターを変えるとこれまでのスキルの一部が使いにくくなったりします。

使い続けて楽しめそうなキャラクターを選んでみましょう。

また、ストVは毎年1月あたりに新規技の追加や調整など大規模なアップデートが始まります。

この時期はアップデートが終わったばかりです。まさに始めるのはうってつけな時期だと思います。

②相手に攻撃を当てる技を覚える

格闘ゲームは相手に攻撃を当てていくことで体力を減らしていくゲームです。

まずは何でもよいので相手に攻撃を当てるようにしましょう。

お勧めは「しゃがみ強キック」です。どのキャラクターもリーチが長く、ダメージが高く設定されています。リーチが長いので攻撃も当てやすい技です。まずはこの技を相手にガードさせるようにしましょう。

 

③同じことを慣れるまで反復練習する

自分が練習するべきと思ったものはひたすら反復練習しましょう。先ほども述べた通り、同じことを繰り返していくとそのことに意識を割かずとも実行できるようになっていきます。新しいことができるようになるためには繰り返し練習するようにしましょう。

最初に練習するべきはコンボです。

コンボとは特定の攻撃を連続して相手に当てることです。大きなまとまったダメージを相手に与えることができます。練習するには「トレーニングモード」で何もしてこない相手に対して練習してみましょう。コンボはキャラクター毎に入力する技が異なります。ネット上にも落ちていますし、このブログにも「キャラ基礎攻略」と題して一部のキャラクターは記入済なので是非参考にしてください。(用語が多いので調べながら見ることをお勧めします。)

 

④ゲージを惜しみもなく使う

ストVは画面の上下にメーターがあります。これは「ゲージ」といいます。

 

f:id:syogepixiv1:20190116153842p:plain

ゲージには4種類のものがある。(格ゲーチェッカー様より引用)

引用元:https://kakuge-checker.com/topic/view/03903/

 

画面下にある「Vゲージ」と「EXゲージ」を使うことでより強力な連携を与えることができます。以下がそれぞれのゲージを使った行動です。特に「Vゲージ」はラウンドが終わるとなくなってしまうため、やられそうになっても使いきるように心がけましょう。(EXゲージは引き継ぎます)

積極的にゲージを消費して強力な技を出していきましょう!

Vゲージを使った行動

Vトリガー(強パンチと強キックを同時押し)

Vゲージをすべて使用します。キャラクター毎に効果は異なります。

 

Vリバーサル(ガード中に前方向+PPP or前方向+KKK

ガード中に前にレバーを倒しながらパンチボタン全て、もしくはキックボタン全てを押すことでガード状態から攻撃を当てます。入力が難しいですが、攻められているときに使えるようになると、とても効果的です。

パンチボタンかキックボタンかはキャラクターによって異なります。

EXゲージを使った行動

EX必殺技(特定の必殺技のボタンを2つ入力する)

必殺技を放つ際にボタンを押しますが、パンチボタンなら他のパンチボタン、キックボタンなら他のキックボタンを同時に押すとキャラクターが黄色く光り、強力な必殺技が出せるようになります。

EXゲージ技を1つ分消費します。

 

CA(特定のコマンド)

クリティカルアーツと読みます。EXゲージを3つ分、すべて消費します。

コマンドが難しい分、派手な演出と大きなダメージを与えます。

 

最後に

以上となります。いつも以上に長い記事ですが、これを読んでみてストVを長く楽しんでいただけると幸いです。他の方も初心者向けのコンテンツを公開していますのでそちらも併せてご覧ください。